NPO法人日本吹矢検定                                            

   

Japan Fukiya Inspection

                           

          
                   
内閣府認証 府市第73号

 

FAX(03)6659-6871                      〒130-0022 東京都墨田区江東橋1-8-6-606 

joctokura@gmail.com                   http://www.fukiya.or.jp/

 

  4回NPO法人日本吹矢検定競技大会
                                        会場:船橋アリーナ(船橋市総合体育館)
                                           平成24年3月20日

受付開始:09:30   

 

開会宣言:10:00  開会宣言 司会、進行    和田順子(市川雅支部長)

 

          開会挨拶  大会実行委員長  今竹茂(船橋支部長)

                              本部理事長    都倉隆平

                   

         ルール説明 審判長 森 虎夫 (公認指導員市川雅支部)

 

競技開始: 10:20 第1回戦開始 (7本射る内の点数の低い2本を抜き、集計。

跳ね矢なし)

11:00 第2回戦開始  (5本射る、跳ね矢あり)

 

11:50 全員集合写真撮影
            
              昼食休憩
          希望者にスピード測定を行い、グラフ化することにより安定した吹き矢の射方を指導。

      ―休憩終了

 

12:50 第3回戦開始

 

13:20 第4回戦開始

 

14:00 同点決勝戦  順位決定

 

     休息(団体戦準備)

 

15:00  団体戦開始

 

15:45 団体戦終了

 

16:15 成績発表 表彰式 評価   本部理事長

 

16:50 閉会の挨拶         大会実行委員長

 

17:00 解散

  会場案内 会場への地図  ルール  申込み用紙
 日本吹矢検定トップページ 支部近況便り  吹き矢の段位検定料



                      日本吹矢検定競技大会諸ルール     

     参加費: 2,000円会員以外の参加費:2,500円

 参加費は支部単位で徴収して下さい。2週間前までに日本吹矢検定の口座にお振込み下さい。
 どこの支部にも所属していない方は本部にご連絡下さい。2週間以降になりますと
 お戻し出来ませんのでご注意下さい。

用 具:       筒 118-120cm, 口径13mm(塩ビ管、アルミ管等は使用不可)
            矢 日本吹矢検定仕様の矢を使用のこと。(当日、吹矢検定仕様の矢がない場合は本部から貸し出します。)

表彰の科目:  個人戦(最初のラウンドのみ7本射ち、上位の点数5本分を採点する。初回のラウンドのみ跳ね矢は認めない。
               4ラウンドの合計点で順位を決定。同点での決勝は競技の距離で1本ずつ射ち、中心に近い方を勝者とする。)

          7m(無級がら1級まで) 女子 優勝、準優勝、3位、4位    男子 優勝、準優勝、3位、4位
 
          8m(認定段位距離から)女子 優勝、準優勝、3位、4位    男子 優勝、準優勝、3位、4位 
    
          9m(認定段位距離から)女子 優勝、準優勝、3位、4位    男子 優勝、準優勝、3位、4位 

         10m(認定段位距離から)女子 優勝、準優勝、3位、4位    男子 優勝、準優勝、3位、4位 

         団体戦    (支部長、審判員は双眼鏡の用意を。団体戦は的に近づき点数を確かめることは出来ません)

           優勝、準優勝、3位

         その他

           跳び賞 参加賞 

         団体戦:1チーム5人、1回戦に付き1人1本ずつ5本を吹くこととし、3回の合計点で競います。

               (時間がある場合は4回)                                                                                   
               (5人に足りない場合は4人まで可能とし、1人が2回吹くことが許されるが続けて吹く
 
               ことは出来ない。

               (ビンゴ形式を採用、使用する的紙、点数の配列、ルールは下記のとうりです。)

            団体戦、ビンゴ形式についての説明:

               日本吹矢検定では、得点方法をシンプルに解りやすく統一しました。

               得点の差を少なくし、逆転が可能で各チーム共に最後まで諦めず楽しめます。

               各支部の皆様、是非練習に取り入れて大会を盛り上げて下さい。

               ビンゴの定義:

                  1. ダブルビンゴ:5本を射、5本とも丸枠に1本ずつ命中し、縦、横、斜めに3本並んだ列が2列あること。

                  2. ワンビンゴ:5本のうち、3本が丸枠に1本ずつ命中し、縦横斜めに3本並んだ列が1列あること。
                    (残り2本のうち1本でもウレタン的上に刺さっていなかったり、棄権した場合。丸枠上の数字の合計のみを得点とする)

                  3.ワンビンゴ+P:5本すべて丸枠に1本ずつ命中し、ダブルビンゴが成立しないが1本ずつ3本が並んでいる列が1列ある場合。


            * 獲得点数の計算方法:

               1から9の丸数字枠で行います。 ビンゴ列の同数枠に2本以上入った場合はビンゴ不成立。

               ひとつの丸枠に数本命中した場合は1本分を得点として計算する。

              1. ワンビンゴ35得点。

              2. ダブルビンゴは35得点+命中した1地番高い数字をプラス。

              3. ワンビンゴ+P (パーフェクト)
                            ワンビンゴ35得点+ワンビンゴで並んだ列の一番低い数字をプラス

               

          例: ワンビンゴ列が 9・1・6と的中し、残りの2本が3・7に的中した場合、ビンゴ列の最小の1をプラスして36得点

             ダブルビンゴ列が 9・7・5・3・8の場合、最大の9をプラスして44得点と成ります

            * ビンゴ不成立の場合は、数字枠各1本のみをプラスして得点とする。

          例: ビンゴ不成立で 9・7・7・5・5の場合は9+7+5で21得点

              同数字枠2本以上は1本として計算する

                             この他の注意事項等は当日ご案内致します。
                                                 
その他の注意事項:
       
      

  会場案内 会場への地図  ルール  申込み用紙

       

 日本吹矢検定トップページ 支部近況便り  吹き矢の段位検定料


newpage66html.htmlへのリンク