支 部 長 :吉田 博彦
副支部長:前野 詔尚
監 事:堀口 勝太郎
技術部:布施 隆(部長)、酒井 満
運 営部:高橋 邦一、堀口 健次、渡辺 京子、橋本さよ子
会 計:矢部 勲(部長)中村 博行、上原恵美子
                                  

私が松戸支部支部長の吉田博彦と申します。平成23年12月に松戸支部は誕生しました。
新松戸市民センターという吹矢練習に最適な会場を中心に地道な活動が認められ、
平成25年11月には松戸市より社会教育関係団体と正式に認められました。
                   支部モットーは『ゆっくり楽しみ長く続けていきましょう』。
                  『腹式呼吸』と『長く吐く息』で副交感神経によるリッラクスと、的を狙う精神集中で
                    吹矢を楽しんでいきましょう!あなたの趣味の一つにぜひ吹矢を!

支部長連絡先:090−3056−1107

 松戸支部の練習日

新松戸市民センターの改修が終り、4月に利用出来るようになります。
更に松戸支部、躍進します。





『12/19(日)天候のいい中、第一回松戸支部長杯』が開催された。

 会場には支部モットーである『ゆっくり楽しみ長く続けていきましょう。』が大きく掲示。
冒頭、吉田支部長から『支部設立丸4 年経過した。5年目に入り7年8年と続けていきたい』と表明。会場の新松戸市民センターホールには支部員27名が参加し、太極拳をアレンジした準備体操につづき個人戦予選が開かれた。3ラウンドの上位14名と敗者復活で残った計16名が決勝トーナメントに進出し、2名ずつ勝ち抜き対抗戦はスリルあり。
 ベスト8から、準決勝、そして決勝へ。大澤寿子さんが男性顔負けの矢速と抜群の安定感で優勝。
準優勝に坂さん。3位は自宅練習が功を奏した内山さんという順位であった。      
優勝者には、宮崎県産60年以上の杉から削りだしたユニークな木製トロフィーを授与、1年間は自宅に飾っていただくことになった。また、今回は全員による『動』的チャレンジも実施、常に上位常連の酒井さんが、黒丸直近でトップ表彰された。
 団体戦は5チーム対抗で6ラウンド。4連続ビンゴの都倉理事長チームが優勝した。
都倉理事長からは、吹矢の所作動作の望ましい形を指導いただき、参加者の中で最も美しい2名を記念品とともに表彰。トップは、橋本さんであった。終えた後は、近くの居酒屋で忘年会、わきあいあい。この企画は、布施役員を中心に運営役員が3ケ月前から検討していただいたもの。
ありがとうございました。』

              




8月2日、夏季トーナメント大会を開催。
この日の競技参加者は23名。
夜は『夏季親睦の夕べ』と題し、
納涼食事会参加者25名の満員でした。
楽しい一日を過ごせました。

競技方法は、2人対抗の勝ち抜け戦。
団体戦ビンゴでは5チームが競い、
優勝は新人の萩原さん、準優勝も新人の大塚さんと
競技大会連続優勝の布施5段が2回戦敗退など上段者が軒並み途中敗退。
女性陣に優勝賞品が渡った。
白桃や二十世紀梨などおいしい
賞品に参加者も笑顔。
優勝しました。賞品ゲット!!
 
 

動の部門でパーフェクトでの合格(堀口健次さん)は非常に稀です。
松戸支部支部のレベルの高さが理解できます。


                       
 
 
 
 


NPO法人日本吹矢検定第10回競技大会

  
   松戸勢大活躍!  
    墨田総合体育館  
        2015年4月5日開催
     団体戦: 準優勝
  
  松戸 Aチーム
          
 

中村博行 初参加9mいきなり優勝!

前田義則 初参加7m 準優勝!

布施隆   司会をしながらの10m 第3位!
 
     

     
 
4/12(日)新年度初の練習会で、驚異の44点が
 出ました。こんな点数は見たことがありません。

 出されたのは、このところ好調の大澤寿子さん。

 奥様の絶好調に触発され、旦那様大澤基宏さんも
 パーフェクト!

 この日は、4/5の第10回競技大会の松戸支部
 報告と、新人6名のデビューとも重なりました。

                    松戸支部長 吉田博彦
 
 
 大澤寿子さん    大澤基宏さん





11/8(土)松戸支部に、都倉理事長が来所。支部では新たに『動』の的台を導入し、練習がスタートしたので
その指導を兼ねてお見えになった。この日の参加者は20名。理事長の模範試技を見て、腹式呼吸の空気の
取り入れ方法など教えていただいた。最後には理事長も入っていただき、4チームの団体戦ビンゴ。
さすが、理事長組が3連続ビンゴで優勝しました。

松戸支部支部ならではの練習方法を見せていただきました。
前の大会で飛躍的に賞を獲得することが出来た原因には納得です。
       
                理事長
 
参加支部員との集合写真     動の的の射方を説明
 
通常の練習から   背中に手を当て、吹き矢呼吸法を確認  的が動く、動く、動く、集中力を駆使
     
 松戸支部、地方版に下記の記事が掲載されました。松戸支部はがんばっています!!!
     





NPO法人日本吹矢検定のHP   http://www.fukiya.or.jp/
 松戸支部 支部長:吉田博彦 
 TEL:090−3056−1107
qwertyui32002@yahoo.co.jp Non Profit Organization 「非営利組織」
     (新松戸4−270 サンライトパストラル六番街 B301)
★練習会:参加費用 1回 700円
      但し月3回以上の練習会ある時は、月参加費 1,500円も可。
【新規加入必要費用】 @登録証作成費用:500円 A年度会費:500円
   B筒、3連もの:12,000円  1本もの:6,300円  Cマウスピース:500円
   D矢、初心者用 1,200円 、上級者用 1,400円、 高級矢 プレミアム5 1,500円。
 
                    





   本部より都倉理事長にお越しいただき、指導を受けました。
   
   『なるほど、良く判った(かな?)』

三ツ井さんコメント『ご指導のおかげで、今日は調子が良かったです。』 
   
 
華麗な吹き矢を追求する松戸支部の部員の皆さん。
はじめたところなのに、こんなに綺麗で落ち着いた
フォームになりました。
もう少し上ならパーフェクトを取れていたのに。
残念!!!
   
日本吹矢検定トップページ

支部近況便り

日本吹矢検定トップページ

内閣府認証 府市第73号

松戸支部便り

newpage73html.htmlへのリンク